派遣社員は派遣会社から派遣されて短期間の契約で働いている社員です。契約更新する事で同じ職場に長く勤務できます。

派遣でないと探しにくい求人
派遣でないと探しにくい求人

派遣社員という雇用形態

派遣という仕事は、正社員やアルバイトなどと違って、就業先と雇用関係がないというちょっと特殊な働きかたになります。派遣社員は、派遣会社に雇用されて、そこから派遣先である企業に派遣されて仕事をします。業務の指示などは派遣先企業の上司などから出され、それに従って仕事をすることになります。雇用されているのは派遣会社ですが、派遣会社のほうに顔を出すのは最初の面接のときだけです。給料の明細書や契約書などは、派遣会社の現場担当者が派遣先の企業の方まで持ってきてくれます。

基本的に現場担当者は毎日か、少なくとも一週間に一回くらいは派遣先に顏を出して、働いている派遣社員のケアをしてくれます。派遣先との契約期間は1ヵ月〜半年くらいが多いですが、契約満期になって契約更新を迎えるときには、担当者が契約書などの必要な書類を持ってきてくれるので、その場で契約を結びます。契約更新を繰り返す事で、長く同じ企業で派遣として働くことができますが、派遣先の経営が思わしくなく人員整理が必要になった場合には、まっさきに派遣社員が人員整理の対象となります。決して安定した働きかたではありませんが、仕事が得やすいので、多くの人が派遣として働いています。

おすすめ情報



Copyright(c) 2017 派遣でないと探しにくい求人 All Rights Reserved.